産経WEST

【フィギュア】本田、シニア初戦SP首位…USクラシック

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【フィギュア】
本田、シニア初戦SP首位…USクラシック

シニアデビュー戦で首位発進した本田真凛(AP) シニアデビュー戦で首位発進した本田真凛(AP)

 フィギュアスケートのUSインターナショナルクラシックは15日、ソルトレークシティーで行われ、シニアデビュー戦の16歳、本田真凜(大阪・関大高)が女子ショートプログラム(SP)で66・90点をマークし、首位発進した。

 坂本花織(神戸FSC)は56・82点で5位。トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を着氷させた長洲未来(米国)が63・81点で3位。アイスダンスのショートダンス(SD)では村元哉中、クリス・リード組(木下ク)が60・00点の2位につけた。(共同)

このニュースの写真

  • 本田、シニア初戦SP首位…USクラシック
  • 本田、シニア初戦SP首位…USクラシック
  • 本田、シニア初戦SP首位…USクラシック

「産経WEST」のランキング