産経WEST

大阪キタの落語定席「繁昌亭」11周年 鏡開きで祝福

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪キタの落語定席「繁昌亭」11周年 鏡開きで祝福

鏡開きで祝福する桂きん枝さん(左)ら 鏡開きで祝福する桂きん枝さん(左)ら

 上方落語の定席「天満天神繁昌亭」(大阪市北区)の開設11周年記念式典が15日、行われ、上方落語協会副会長の桂春之輔さん(69)と桂きん枝さん(66)らが鏡開きをして祝った。

 平成18年のオープン以来“上方落語ブーム”にも乗り、8月末現在で総入場者数は約152万人。従来の昼席と夜席に加え、昨年10月から深夜寄席(来月から第2、4金曜)、今年8月から朝席(毎週火曜)を開くなど、客層の拡大に努めている。

 あいさつに立った春之輔さんは「11年も続けられて驚きとうれしさでいっぱいです。今後もご愛顧ください」と話した。

「産経WEST」のランキング