産経WEST

若手支援事業招待画家、水野里奈さんの大作完成…「わくわくと不安の中で思いぶつけた」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


若手支援事業招待画家、水野里奈さんの大作完成…「わくわくと不安の中で思いぶつけた」

大原美術館で公開中の大作「From now on」を前に語る水野里奈さん=岡山県倉敷市 大原美術館で公開中の大作「From now on」を前に語る水野里奈さん=岡山県倉敷市

 水野さんは、名古屋芸術大美術学部、多摩美術大大学院で油彩画を学び、平成27年には日本の若手画家の登竜門とされるVOCA展で奨励賞を受賞。江戸期の画家、伊藤若冲(じゃくちゅう)の筆遣いや、中東の細密画などの要素に影響を受けたという作風が注目されている。

 トーク会は17日午前11時から。会期は11月19日まで。月曜休館。入館料は一般1300円、大学生800円、高校、小・中学生500円。問い合わせは同美術館(電話086・422・0005)。

「産経WEST」のランキング