産経WEST

【銀幕裏の声】映画「ライトスタッフ」に憧れ、大空への夢を模型に乗せたミノルタα7000の開発責任者 超絶技法でF104精巧模型を完成

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【銀幕裏の声】
映画「ライトスタッフ」に憧れ、大空への夢を模型に乗せたミノルタα7000の開発責任者 超絶技法でF104精巧模型を完成

バルカン砲の内部まで精密に再現されたF104の模型 バルカン砲の内部まで精密に再現されたF104の模型

 米有人宇宙飛行計画「マーキュリー計画」をテーマにした映画「ドリーム」が29日封切られる。同計画の功労者である黒人女性数学者を描いた話題作。同計画を題材にした映画は他にもあるが、欠かせない1本が「ライトスタッフ」(1984年)。「ドリーム」にも登場する“マーキュリー・セブン”と呼ばれた7人の宇宙飛行士らを描いた傑作だ。空、宇宙に懸ける人類の夢を追う映画は繰り返し作られる。そんな航空宇宙映画に魅せられ、飛行機模型を作り続けているモデラーがいる。元ミノルタ(現コニカミノルタ)のエンジニア、葛城(かつらぎ)衛(まもる)さん。模型製作の第一人者で国内最大級の模型見本市「静岡ホビーショー」(5月開催)に、「ライトスタッフ」に登場した米戦闘機F104の塗装を忠実に再現した精密模型を出展、会場に詰めかけた模型ファンを魅了した。(戸津井康之)

「ライトスタッフ」に憧れて…

 マーキュリー・セブンには米海・空軍パイロットらが抜擢(ばってき)され、宇宙飛行士になるための厳しい訓練が行われた。一方、“生涯戦闘機乗り”にこだわったテストパイロット、チャック・イェーガーは高高度試験に挑むためF104を命懸けで操縦する。7月に死去した名優で劇作家、サム・シェパードがイェーガーを演じた。

 公開当時、葛城さんは映画館で「ライトスタッフ」を見て感動。映画の中で登場したF104の模型をいつか製作しようと決意した。

 「静岡ホビーショー」のブースに出展された葛城さん製作のF104の周りには多くの模型ファンが集まり、驚愕の声をあげていた。「ライトスタッフ」に登場したF104の塗装を忠実に再現した銀色に輝く20分の1の大迫力の模型は今にも飛び立ちそうだった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 映画「ライトスタッフ」に憧れ、大空への夢を模型に乗せたミノルタα7000の開発責任者 超絶技法でF104精巧模型を完成
  • 映画「ライトスタッフ」に憧れ、大空への夢を模型に乗せたミノルタα7000の開発責任者 超絶技法でF104精巧模型を完成
  • 映画「ライトスタッフ」に憧れ、大空への夢を模型に乗せたミノルタα7000の開発責任者 超絶技法でF104精巧模型を完成

「産経WEST」のランキング