産経WEST

【プロ野球】広島の4番松山、先制弾含む3安打2打点「自分たちで決める」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
広島の4番松山、先制弾含む3安打2打点「自分たちで決める」

8回、安打を放つ広島・松山竜平=マツダスタジアム 8回、安打を放つ広島・松山竜平=マツダスタジアム

前のニュース

 広島の松山が3試合ぶりとなる先制の13号ソロを含む3安打2打点とチームを牽引(けんいん)した。9月の月間打率が5割近い4番打者は「いい仕事ができた」と自賛した。

 優勝の可能性があった試合だけに「普通にやろうと思ったが1打席1打席、緊張感があった」という。二回は外角の直球を打ち抜き、右中間へ先制アーチ。逆転された三回も、すぐに適時打を放って追いついた。この日の連覇は持ち越されたが、「自分たちで決めてやるという気持ちが強い」と自らの腕を撫(ぶ)していた。

次のニュース

のニュース

このニュースの写真

  • 【プロ野球】広島、14日にも優勝…37年ぶり2連覇へM2

「産経WEST」のランキング