産経WEST

大阪・梅田にユニクロ5店目 客層を見極め店舗すみ分け

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪・梅田にユニクロ5店目 客層を見極め店舗すみ分け

15日にオープンする「ユニクロルクアイーレ店」=大阪市北区 15日にオープンする「ユニクロルクアイーレ店」=大阪市北区

 カジュアル衣料品店、ユニクロの新店舗が15日、JR大阪駅に直結する大型商業施設「ルクア1100(イーレ)」にオープンする。梅田地区のユニクロはこれで5店舗目。同じブランド同士で競合する懸念もあるが、店によって紳士服を増やしたり、高価格品を充実させたりと、訪れる客層に合わせて品ぞろえを工夫している。運営するファーストリテイリングは「各店のすみ分けはできる」と“集中出店”戦略に自信を見せる。(藤谷茂樹)

 「ルクアイーレ店」は地下1階に出店。売り場面積は、姉妹ブランドのジーユー(GU)と合わせて3千平方メートル以上になる。店内はルクアイーレを訪れる若い女性層をターゲットに、着こなしやコーディネートを提案。オフィス街が近いことを意識し、ビジネス用品もしっかり取りそろえた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 大阪・梅田にユニクロ5店目 客層を見極め店舗すみ分け
  • 大阪・梅田にユニクロ5店目 客層を見極め店舗すみ分け

「産経WEST」のランキング