産経WEST

「公民免許」で「世界史」教える…1年生240人が再履修必要に 20代非常勤講師「教えられると思っていた」 大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「公民免許」で「世界史」教える…1年生240人が再履修必要に 20代非常勤講師「教えられると思っていた」 大阪

 大阪市教育委員会は14日、市立高校の20代の男性非常勤講師が4月以降、教員免許を持っていない教科の授業をしていたと発表した。1年生約240人に再履修が必要となり、放課後や長期休暇に補講を実施する。

 市教委によると、今月8日に高校が免許を確認したところ、公民の免許しか持っていなかったにもかかわらず、世界史を教えていたことが分かった。本来は、高校が採用時に免許を確認するところ、見落としていた。男性は「公民の免許があれば教えられると思っていた」と話しているという。市教委は「再発防止のため、全高校に対し確認を周知する」としている。

「産経WEST」のランキング