産経WEST

示談金の額に不満で…交通事故加害者宅に火をつける 殺人未遂容疑で54歳男を逮捕 大阪府警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


示談金の額に不満で…交通事故加害者宅に火をつける 殺人未遂容疑で54歳男を逮捕 大阪府警

 交通事故の相手の家に火を付けて殺害しようとしたとして、大阪府警高槻署は12日、殺人未遂などの疑いで、大阪府高槻市の無職、内山智仁容疑者(54)を逮捕した。容疑を認め、「示談金の額に不満があった」と話しているという。

 逮捕容疑は同日夕、同市内の無職男性(72)宅の居間にアルコールをまいてライターで火を付け、男性と妻(69)を殺害しようとしたとしている。男性と妻はいずれも軽傷。

 府警によると、内山容疑者は平成27年9月、同市内で自転車を運転中に男性の車と接触し、負傷。この日は男性宅で、示談金の額などについて話し合いをしていたという。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング