産経WEST

シャープ、業界初「自動で左右に開く冷蔵庫」発売へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


シャープ、業界初「自動で左右に開く冷蔵庫」発売へ

シャープが発売する「プラズマクラスター冷蔵庫 電動どっちもドア」=大阪市 シャープが発売する「プラズマクラスター冷蔵庫 電動どっちもドア」=大阪市

 シャープは12日、触れるだけで1枚の扉が左右どちらにも自動で開く業界初の機能を付けた冷蔵庫「プラズマクラスター冷蔵庫 電動どっちもドア」を、10月26日に発売すると発表した。

 食品の出し入れのしやすさを追求し、収納量が多く重い扉でもスムーズに動かせるように新開発の電動技術を採用。風を生鮮食品に当てずに除菌イオンを放出できる機能も付けた。容量502リットルの機種で想定価格は37万円前後。

 9月26日から順次発売する2枚扉タイプの「電動フレンチドア」は無線LAN機能を搭載し、購入した食材の情報をスマートフォンなどで入力すると、お薦めの献立や保存期間などを冷蔵庫の液晶画面や音声で知らせてくれる。容量502リットルの機種で想定価格は38万円前後。

このニュースの写真

  • シャープ、業界初「自動で左右に開く冷蔵庫」発売へ

「産経WEST」のランキング