産経WEST

石川県知事・谷本氏、現職最多の7選目指し出馬表明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


石川県知事・谷本氏、現職最多の7選目指し出馬表明

谷本正憲・石川県知事 谷本正憲・石川県知事

 石川県の谷本正憲知事(72)は12日の県議会本会議で、来年3月の任期満了に伴う知事選に立候補すると表明した。当選すれば、現職最多の7選となる。同知事選への出馬表明は谷本氏が初めて。自民党県議の代表質問への答弁。

 知事選では、自民の一部県議から要請を受けた同党の山田修路総務政務官(63)=参院石川選挙区=も意欲を示している。同党県連には多選批判も根強くあり、山田氏の対応次第では分裂選挙になる可能性がある。

 多選を巡っては、谷本氏と同じ6期目の橋本昌・茨城県知事が7選を目指した8月の知事選で、自民、公明両党の推薦候補に敗れている。

 谷本氏は兵庫県出身。旧自治省を経て、石川県副知事だった平成6(1994)年3月、細川連立政権の与党から推薦され、自民推薦候補らを破って初当選した。前回選では、社民党が支持したほか、自民、民主、公明各党の県組織が推薦した。

「産経WEST」のランキング