産経WEST

文化住宅で69歳男性が腹部刺され死亡 大阪府警が殺人容疑で捜査 大阪・寝屋川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


文化住宅で69歳男性が腹部刺され死亡 大阪府警が殺人容疑で捜査 大阪・寝屋川

 12日午前7時50分ごろ、大阪府寝屋川市高柳の文化住宅で、「父親が血まみれで倒れている」と110番があった。大阪府警寝屋川署によると、1階一室で住人の無職、渡部(わたなべ)秀明さん(69)が倒れており、その場で死亡が確認された。渡部さんの腹部などには複数の刺し傷があり、府警は殺人容疑で捜査している。

 同署によると、渡部さんは30代の次男との2人暮らしで、110番したのは次男。渡部さんは室内のベッド横の床で、体の右側を下にして倒れていた。次男は「昨晩深夜に外出し、朝5時ごろ帰宅したら父親が倒れていた」などと説明しているといい、同署は次男からさらに経緯を詳しく聴いている。

 現場は京阪寝屋川市駅から南西約1・2キロの民家やアパートが立ち並ぶ地域。

「産経WEST」のランキング