産経WEST

【徳島県警 誤認逮捕】チケットの送付先を調べず、専門学校生を逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【徳島県警 誤認逮捕】
チケットの送付先を調べず、専門学校生を逮捕

 コンサートチケットを販売すると嘘を言い、現金をだまし取ったとして詐欺容疑で徳島県警に誤認逮捕された愛知県豊田市の専門学校生の女性(21)が、実際にチケットを送ったと主張していたにもかかわらず、県警は発送に使った郵便局を特定できず、送付先も調べていなかったことが12日、分かった。

 女性は逮捕当初から一貫して容疑を否認。チケットを郵便局から送ったと話していたが、県警は逮捕前の家宅捜索で配送記録を見つけられなかった。女性の説明に基づき、女性宅近くの郵便局1カ所を捜査したが、裏付けは取れなかった。このため女性の話が信用できないと判断した。

 女性は釈放後、発送に利用したのは別の郵便局だったことに気付き、配送記録の控えを取り寄せて徳島地検に提出。誤認逮捕が発覚した。

 県警は送付先も捜査しておらず、配送記録から、女性からチケットを受け取った人物を特定。この人物への聴取などから、女性に成り済ましたとみられる京都市の女子中学生(15)が浮上した。

「産経WEST」のランキング