産経WEST

【バレー】「強化の大事な一歩」強豪ぞろいの大会に挑む日本 グラチャン男子きょう開幕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【バレー】
「強化の大事な一歩」強豪ぞろいの大会に挑む日本 グラチャン男子きょう開幕

 バレーボールの国際大会、ワールドグランドチャンピオンズカップは12日、名古屋市のガイシプラザで男子大会が開幕する。11日は同市内で出場6カ国の監督が会見。日本の中垣内(なかがいち)監督は「2020年東京五輪で良い成績を取ることに向けた強化の大事な一歩だと思って学んでいきたい」と意気込みを語った。

 リオデジャネイロ五輪3位の米国との初戦を控える日本は、会場で約1時間練習。直前に腰を痛めたという石川(中大)はレシーブ練習中心の軽めの動きだったが、「問題はない。一戦一戦勝っていきたい」と話した。

 他にブラジル、フランス、イタリア、イランが出場し、総当たりで優勝を争う。12~13日は名古屋、15~17日は大阪市中央体育館で試合を行う。

「産経WEST」のランキング