産経WEST

【大学ラグビー】関西の8大学がリーグ戦へ意気込み 天理大「連覇狙う」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大学ラグビー】
関西の8大学がリーグ戦へ意気込み 天理大「連覇狙う」

下鴨神社にある「第一蹴の地」記念碑の前でポーズをとる各チームの主将ら=11日午後、京都市左京区の下鴨神社(寺口純平撮影) 下鴨神社にある「第一蹴の地」記念碑の前でポーズをとる各チームの主将ら=11日午後、京都市左京区の下鴨神社(寺口純平撮影)

 関西大学ラグビーAリーグが30日に開幕するのを前に、8大学の主将らが11日、「関西ラグビー発祥の地」の石碑が境内にある京都市の下鴨神社でリーグ戦への意気込みを語った。連覇を狙う天理大副将の藤浪は「関西リーグを連覇し、大学選手権でも勝って日本一になる」と力を込めた。

 優勝候補の呼び声が高いのは天理大だ。昨季の大学選手権準決勝で帝京大に敗れ、新チームではセットプレーやスクラムの強化に努めてきた。小松監督は「ボール回しの甘さなど課題もあるが、関東の強豪大に力は追いついてきた」と胸を張る。藤浪は「スクラムではどこにも負けない自信がある。押し込んでトライを取り、自分がMVPになるぐらいの気持ちでやりたい」と闘志を燃やした。

「産経WEST」のランキング