産経WEST

“和牛五輪”最高賞に大分知事「良い結果、共に喜びたい」 総合1位の鹿児島県知事は「連覇を目指す」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


“和牛五輪”最高賞に大分知事「良い結果、共に喜びたい」 総合1位の鹿児島県知事は「連覇を目指す」

 「第11回全国和牛能力共進会」で、「種牛の部」の内閣総理大臣賞に選ばれた大分県代表牛=11日午前、仙台市  「第11回全国和牛能力共進会」で、「種牛の部」の内閣総理大臣賞に選ばれた大分県代表牛=11日午前、仙台市

 広瀬勝貞大分県知事は11日、仙台市で開かれた全国和牛能力共進会の「種牛の部」で大分県代表が最高賞に当たる「内閣総理大臣賞」を獲得したことを受け「開会式に出席した際、皆さんの意気込みを感じていた。出品者や地域の方々にお祝いしたい。良い結果を共に喜びたい」とコメントした。

 総合順位で1位となった鹿児島県の三反園訓知事は「生産者の皆さんと一体となり、輝かしい成績を収めることができた。2022年に鹿児島で開催される次回大会では連覇を目指し、鹿児島黒牛のさらなる改良に取り組んでいきたい」とのコメントを発表した。

このニュースの写真

  • “和牛五輪”最高賞に大分知事「良い結果、共に喜びたい」 総合1位の鹿児島県知事は「連覇を目指す」

「産経WEST」のランキング