産経WEST

「怖い絵」展にゾクゾク、入場20万人突破 平日夕方などは混雑を避けて鑑賞できます 兵庫展は9月18日まで

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「怖い絵」展にゾクゾク、入場20万人突破 平日夕方などは混雑を避けて鑑賞できます 兵庫展は9月18日まで

多くの入場者でにぎわう「怖い絵」展。平日の夕方など時間帯によっては比較的すいている=神戸市中央区の兵庫県立美術館 多くの入場者でにぎわう「怖い絵」展。平日の夕方など時間帯によっては比較的すいている=神戸市中央区の兵庫県立美術館

 兵庫県立美術館(神戸市中央区)で開催中の「怖い絵展」(産経新聞社ほか主催)の入場者が、当初の想定を大幅に上回り9月9日、20万人を突破した。同館の特別展で20万人を超えたのは、平成21年の「だまし絵展」以来3例目。

 怖い絵展は今月に入って入場者の増加ペースが上がり、最終日の18日までこの勢いが続く見通し。特に9、10日の土日や会期末の3連休は大幅な混雑が予想されている。主催者は平日の夕方や金、土曜の夜間開館(午後8時まで)など比較的空いている時間帯の利用を強く勧めている。

 チケットも館内の券売所は混雑しており、コンビニなどのプレイガイドで事前購入するよう呼びかけている。問い合わせは県立美術館((電)078・262・0901)。

▼「怖い絵」展公式サイト( http://www.kowaie.com/ )

「産経WEST」のランキング