産経WEST

【徳島道事故・動画】バスに追突の状況確認…トラック運転の容疑者立ち会わせ現場検証

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【徳島道事故・動画】
バスに追突の状況確認…トラック運転の容疑者立ち会わせ現場検証

容疑者立ち会いのもとで行われた事故の現場検証=6日午後2時28分、徳島県鳴門市の徳島自動車道(本社ヘリから彦野公太朗撮影) 容疑者立ち会いのもとで行われた事故の現場検証=6日午後2時28分、徳島県鳴門市の徳島自動車道(本社ヘリから彦野公太朗撮影)

 徳島県鳴門市の徳島自動車道で8月25日、路肩に停車中のマイクロバスにトラックが追突し、高校生ら2人が死亡、14人が負傷した事故で、県警は6日、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)の疑いで送検したトラック運転手、菊池誉司(たかし)容疑者(50)=松山市=を立ち会わせて現場検証した。

 午後1時ごろから4時ごろまで実施。捜査員らは事故現場の手前で、菊池容疑者のトラックが当日走行した神戸淡路鳴門自動車道の状況を速度規制するなどした上で確認。徳島道では午後2時~4時15分、下りの鳴門ジャンクション-徳島インターチェンジを通行止めにし、車から降りた菊池容疑者を促して現場付近を見て回った。写真を撮ったり、路上をメジャーで測ったりする場面もあった。

 事故ではマイクロバスの外に出ていた運転手の岡本勉さん(30)と、乗客の徳島県立富岡西高1年、森下汐音(しおん)さん(15)が死亡、高校生ら14人が重軽傷を負った。

このニュースの写真

  • バスに追突の状況確認…トラック運転の容疑者立ち会わせ現場検証

「産経WEST」のランキング