産経WEST

【森友学園事件】籠池容疑者への告訴、特捜部が新たに受理 系列法人運営の幼稚園、補助金詐取容疑

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【森友学園事件】
籠池容疑者への告訴、特捜部が新たに受理 系列法人運営の幼稚園、補助金詐取容疑

森友学園前理事長の籠池泰典容疑者=7月31日、大阪府豊中市(前川純一郎撮影) 森友学園前理事長の籠池泰典容疑者=7月31日、大阪府豊中市(前川純一郎撮影)

 学校法人「森友学園」の系列法人が運営していた開成幼稚園(大阪市住之江区)をめぐり、大阪地検特捜部は6日、大阪府の補助金約627万円をだまし取ったとする学園前理事長、籠池泰典=本名・康博=容疑者(64)=詐欺容疑などで再逮捕=に対する府からの詐欺罪の告訴状を受理した。

 告訴状によると、籠池容疑者は同幼稚園の園長を務めていた平成23~25年度、障害などで特別な支援が必要な園児を受け入れた際に支給される補助金を詐取したとされる。府の調査で、対象園児20人のうち延べ8人分について支援の実態がないことが判明した。

 特捜部は8月21日、森友学園運営の「塚本幼稚園」に支給された府の補助金約9250万円をだまし取った詐欺容疑で籠池容疑者と妻の諄子容疑者(60)を再逮捕。2人は国の補助金約5600万円も詐取したとして、詐欺罪で起訴されている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング