産経WEST

バスケBリーグ「ストークス」 選手が地元・西宮市長を表敬訪問

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


バスケBリーグ「ストークス」 選手が地元・西宮市長を表敬訪問

今村岳司市長を表敬訪問した「西宮ストークス」の選手たち=西宮市六湛寺町 今村岳司市長を表敬訪問した「西宮ストークス」の選手たち=西宮市六湛寺町

 29日に開幕するプロバスケットボール男子「Bリーグ」の1部(B1)に参戦する「西宮ストークス」の選手たちが5日、兵庫県西宮市役所に今村岳司市長を表敬訪問し、B1の舞台での健闘を誓った。

 ストークスは昨シーズン、2部(B2)中地区で優勝、プレーオフファイナル(決勝)で勝利してB2初代王者に輝いたほか、B1昇格も果たした。

 この日は、上原光徳社長や所属選手12人ら計約20人が訪問。上原社長は「今年のチームの目標は『挑戦』。チーム、フロント一丸となって西宮市民に元気を与えたい」と話した。今村市長は「高いレベルを目指して、これまで以上に市民に感動と希望を与えてほしい」と激励した。

 谷直樹主将(29)は「目標は優勝だが、優勝争いに絡めるよう戦っていきたい。ぜひ試合会場に来て声援を」と呼びかけた。千葉ジェッツとの開幕戦は30日午後6時5分、市立中央体育館で行われる。

「産経WEST」のランキング