産経WEST

【衝撃事件の核心】マルチまがいも横行する中、ビットコイン・セミナーが犯人と被害女性を結びつけた…強殺事件の意外な接点

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
マルチまがいも横行する中、ビットコイン・セミナーが犯人と被害女性を結びつけた…強殺事件の意外な接点

滋賀県多賀町の山林で、行方不明となった野田みゆきさんを捜索する捜査員ら=7月31日午後(本紙ヘリから) 滋賀県多賀町の山林で、行方不明となった野田みゆきさんを捜索する捜査員ら=7月31日午後(本紙ヘリから)

 こうした中、仮想通貨を商品として投資グループの会員を募り、会員を増やして報酬を得るネットワークビジネスも増殖している。ネットワークビジネスは化粧品や健康食品などを対象に購買グループを作り、購入者を増やすごとに紹介者に紹介料としての報酬を上乗せする仕組みだが、話題の仮想通貨がいち早く取り入れられた格好だ。

トラブル続出、相談件数も急増

 「市場規模がどんどん大きくなっている今が波に乗るチャンス」

 東京都内の雑居ビルで8月上旬にあった仮想通貨の投資セミナー。値上がりを続ける仮想通貨の価格を示し、主催者は資産運用の魅力を説いた。参加者からも「投資先の通貨を選ぶ基準は?」などと熱心な質問が飛んでいた。

 こうしたセミナーは各地で開かれ、ビットコインの利用法や注目点、今後の見通しなど基礎知識が説明される。ビットコインを資産として捉え、その活用や増やし方に加え、勧誘した会員数に応じ利益も得られるネットワークビジネスの側面も強調されている。

 西田容疑者が参加したのもこうしたセミナーで、野田さんが司会を担当していた。大垣駅に野田さんを呼び出した際、西田容疑者は「少年がビットコインに関心を示している」と、会員の紹介を理由にしたとみられている。

 ネット上では、こうした投資グループが「半年で資産3倍増」などのキャッチコピーで出資を求めるサイトが増えている。ビットコインだけでなく、さまざまな仮想通貨を使ったネットワークビジネスとみられ、家計の足しにしたい主婦や副業を始めたい若者らを集め、セミナーで成功者の講演なども行って会員を増やしているという。

続きを読む

このニュースの写真

  • マルチまがいも横行する中、ビットコイン・セミナーが犯人と被害女性を結びつけた…強殺事件の意外な接点
  • マルチまがいも横行する中、ビットコイン・セミナーが犯人と被害女性を結びつけた…強殺事件の意外な接点

関連トピックス

「産経WEST」のランキング