産経WEST

スポーツの独自事業PR、アシックスやパナソニック 産業創出へ大商などセミナー

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


スポーツの独自事業PR、アシックスやパナソニック 産業創出へ大商などセミナー

スポーツ産業について講演するアシックスの尾山基会長兼社長(右)=大阪市北区 スポーツ産業について講演するアシックスの尾山基会長兼社長(右)=大阪市北区

 大阪、京都、神戸の3商工会議所は5日、スポーツ産業で新たなビジネスを創出するための企業連携を目指すセミナーを大阪市内で開催した。スポーツ分野に関心のある企業関係者ら約500人が参加。アシックスの尾山基会長兼社長らが登壇し、スポーツで地域を盛り上げる事業や、スポーツ会場で活用できる映像技術などをPRした。

 大商がスポーツ産業振興に向けて今年度から始める取り組み「スポーツハブKANSAI」の第1弾。

 尾山会長兼社長が基調講演し、高齢化社会を迎えて医療費が増加を続ける中、「企業には(健康につながるとされる)スポーツを軸としたライフスタイルの提案が求められている」と強調。東京の隅田川沿いに東京都がランニングコースを整備するのに合わせ、カフェにヨガスタジオとシャワー施設などを併設した施設を、同社が開設した事例などを紹介した。

 パナソニックの北尾一朗東京オリンピック・パラリンピック推進本部副本部長は、試合の動画を競技場内で観客のスマートフォンに配信するサービスなどを説明。「技術とノウハウを結集してスポーツ産業の拡大・活性化に貢献したい」と語った。

「産経WEST」のランキング