産経WEST

路上に行列「仮眠トラック」駐車違反一斉取り締まり 40~50台、1キロに及ぶことも…大阪・鶴見

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


路上に行列「仮眠トラック」駐車違反一斉取り締まり 40~50台、1キロに及ぶことも…大阪・鶴見

非放置駐車違反を取り締まり 仮眠などで駐車する大型トラックなどのドライバーの一斉取り締まりが行われた=30日午前6時00分、大阪市鶴見区(彦野公太朗撮影) 非放置駐車違反を取り締まり 仮眠などで駐車する大型トラックなどのドライバーの一斉取り締まりが行われた=30日午前6時00分、大阪市鶴見区(彦野公太朗撮影)

 深夜から未明にかけ、仮眠などのため路上駐車するトラックやトレーラーが増えているとして、大阪府警鶴見署などは30日早朝、大阪市鶴見区緑地公園の市道都島茨田(まった)線(花博通)で、違法駐車の一斉取り締まりを行った。同線では歩道寄りの1車線に数十台が列を連ねることも珍しくなく、府警は「常態化する違法駐車を一掃したい」としている。

 道路交通法では、運転手が車内にいたとしても、仮眠や荷物の積み降ろしなどの理由で駐車禁止区域に継続的に駐車していた場合は違法駐車となる。

 同署によると、現場の市道では数年前から路上駐車が増加。最近では40~50台が約1キロにわたって並ぶこともあり、多くの運転手は荷物の搬送先などの始業を待つ間、窓のカーテンを閉めて仮眠しているという。府警はこれまで何度も警告を続けてきたが、改善がみられないため一斉取り締まりに踏み切った。

 この日午前5時45分から行われた取り締まりでは、路上駐車していたトラック約20台のうち、7台の運転手に反則切符を交付した。近隣住民からエンジン音や排ガスへの苦情も寄せられているといい、同署は「違法という認識がありながら駐車する運転手もいる。周辺の駐車場などを利用してほしい」としている。

このニュースの写真

  • 路上に行列「仮眠トラック」駐車違反一斉取り締まり 40~50台、1キロに及ぶことも…大阪・鶴見

「産経WEST」のランキング