産経WEST

【軍事ワールド】トランプ大統領が米軍に入れた亀裂 過去の軍への貢献者たちは“不合格”に…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【軍事ワールド】
トランプ大統領が米軍に入れた亀裂 過去の軍への貢献者たちは“不合格”に…

第二次大戦中の米陸軍航空隊の黒人部隊に敬意を表して、尾翼を赤く塗ったアラバマ州空軍のF-16。爆撃機援護に活躍した黒人部隊は、訓練地の名を取って「タスキーギ・エアメン」とも呼ばれた(2010年撮影、米空軍HPより) 第二次大戦中の米陸軍航空隊の黒人部隊に敬意を表して、尾翼を赤く塗ったアラバマ州空軍のF-16。爆撃機援護に活躍した黒人部隊は、訓練地の名を取って「タスキーギ・エアメン」とも呼ばれた(2010年撮影、米空軍HPより)

 英国の性犯罪法は、イングランドとウェールズで1967年に、男性同士(21歳以上)の同性愛行為を合法化した。1974年には当時の暗号戦について詳述した「ウルトラ・シークレット」が出版され、チューリングの功績が広く知られるようになった。以後チューリングの復権を求める声と、同性愛を禁じたのは間違っているとの主張は高まり、2013年12月24日、チューリングはエリザベス2世女王の名で正式に恩赦が下った。

 英国政府が、かつての性犯罪法で有罪となったまま亡くなった数万人の同性愛男性を赦免する新法を施行したのは今年1月31日。新法は「チューリング法」と呼ばれた。一方、チューリング・ボンバは現在、「コンピューターの始祖」と評価されている。コンピューター科学分野の国際学会ACMが選定・授与する「チューリング賞」は、ノーベル賞に匹敵すると広く認められている。チューリングはコンピューターの世界で始祖にしてヒーローなのだ。

 アップル社のティム・クックCEOは14年に自らゲイであることをカミングアウトしている。そのアップル社をスティーブ・ウォズニアックとともに創設したスティーブ・ジョブズ(1955~2011)は、イスラム教徒のシリア人の移民を父に持つ。

 LGBTを否定し、宗教や人種で国民を“分断”すれば、米国が活力を失うのは間違いない。

このニュースの写真

  • トランプ大統領が米軍に入れた亀裂 過去の軍への貢献者たちは“不合格”に…
  • トランプ大統領が米軍に入れた亀裂 過去の軍への貢献者たちは“不合格”に…
  • トランプ大統領が米軍に入れた亀裂 過去の軍への貢献者たちは“不合格”に…
  • トランプ大統領が米軍に入れた亀裂 過去の軍への貢献者たちは“不合格”に…

関連ニュース

「産経WEST」のランキング