産経WEST

1億5千万円入り金庫盗難、大津・雄琴のソープランド

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


1億5千万円入り金庫盗難、大津・雄琴のソープランド

 28日午前8時ごろ、大津市苗鹿のソープランド「OGT学園Z」の経営者の男性(47)から「金庫が盗難にあった」などと110番があった。

 滋賀県警大津署によると、1階の事務所の窓が割られており、置いてあった現金入りの金庫がなくなっていたという。店側は「金庫には、売上金が少なくとも約1億5千万円は入っていた」としている。

 店の営業時間は午前0時まで。28日午前0時ごろに営業が終了し、午前7時半に出勤した男性店員(49)が金庫が盗まれていることに気付いたといい、同署が窃盗容疑で捜査している。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング