産経WEST

【大阪北部の大規模停電】総合病院で診療中断、コンビニ閉店、電動シャッター開かない… 市民生活がマヒ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大阪北部の大規模停電】
総合病院で診療中断、コンビニ閉店、電動シャッター開かない… 市民生活がマヒ

済生会吹田病院の災害対策本部では、各部署の状況をホワイトボードに書き込んでいた=23日午前11時34分、大阪府吹田市 (安元雄太撮影) 済生会吹田病院の災害対策本部では、各部署の状況をホワイトボードに書き込んでいた=23日午前11時34分、大阪府吹田市 (安元雄太撮影)

 23日朝に大阪府吹田市などを襲った大規模停電。真夏にもかかわらず家庭のクーラーや冷蔵庫は使えず、コンビニエンスストアや弁当店などは営業できない状態に陥った。停電発生から5時間以上がたっても完全復旧のめどはたたず、病院では一時診療を受けられなくなる事態も。住民らは「いつ元に戻るのか」といらだちを募らせた。

 「午前5時半過ぎに起きたら『ボン』と音がして、急に電気が消えた」

 吹田市高城町に住む無職女性(70)はそう話し、汗をぬぐいながら爆発音がしたという自宅近くの路上にあるマンホールを不安そうに見つめた。

 同じ頃に現場近くを通りかかった男性(77)も、何かが爆発するような音を2度耳にした。「最初の爆発音の直後に、また爆発音が聞こえた。関西電力は来るのが非常に遅い。どうなってるんや」と語気を強めた。

 複数の住民が爆発音を聞いたという同町の路上には規制線が張られ、警察官や関電の職員らがマンホールの中を点検するなど対応に追われていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 総合病院で診療中断、コンビニ閉店、電動シャッター開かない… 市民生活がマヒ
  • 総合病院で診療中断、コンビニ閉店、電動シャッター開かない… 市民生活がマヒ

関連ニュース

「産経WEST」のランキング