産経WEST

【衝撃事件の核心】「われわれの民族教育は正当」悪夢一転、チマチョゴリ女子も感涙…独裁称賛に公金支出を許した朝鮮学校訴訟判決の中身

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「われわれの民族教育は正当」悪夢一転、チマチョゴリ女子も感涙…独裁称賛に公金支出を許した朝鮮学校訴訟判決の中身

朝鮮学校の高校無償化をめぐる訴訟の判決で原告側が勝訴し、大阪地裁前に掲げられた垂れ幕=7月28日午前 朝鮮学校の高校無償化をめぐる訴訟の判決で原告側が勝訴し、大阪地裁前に掲げられた垂れ幕=7月28日午前

 保護者の1人は涙ながらにこう訴えた。

 「良識のある日本のみなさま、同じ子を持つ親として、ともに偏見や差別のない、憎しみのない、いがみ合いのない、平和な社会をこれからともに目指していきませんか」

 原告が歓喜にわいた同じ日の深夜、北朝鮮からはまたしても弾道ミサイルが放たれ、日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。まず最初に「平和な社会」を呼びかけるべき相手はだれなのか。

 国は8月10日、大阪地裁判決を不服として控訴。広島訴訟ではこれに先立つ1日、全面敗訴の原告側が控訴している。高裁レベルではどのような判断が下されるだろうか。

このニュースの写真

  • 「われわれの民族教育は正当」悪夢一転、チマチョゴリ女子も感涙…独裁称賛に公金支出を許した朝鮮学校訴訟判決の中身

関連トピックス

「産経WEST」のランキング