産経WEST

川遊びの小2男児重体 岐阜・大垣

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


川遊びの小2男児重体 岐阜・大垣

 13日午後4時10分ごろ、岐阜県大垣市上石津町一之瀬の牧田川で、川遊びをしていた愛知県一宮市の小学2年の男児(7)がいなくなったと、母親(43)から110番があった。男児は約1時間半後に川底に沈んでいるのが見つかり、病院に運ばれたが、意識不明の重体。

 岐阜県警養老署によると、現場は幅約30メートルの川に消波ブロックが積み上げられ、水深約1メートル。男児は消波ブロックの隙間の川底で見つかったという。男児は母親と父親(44)、弟(3)の家族4人で、同日午前10時半ごろから遊びに来ていた。

「産経WEST」のランキング