産経WEST

【北ミサイル】「こんな田舎で世界的緊迫」PAC3、中四国4県展開で住民の不安、怒りピーク

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【北ミサイル】
「こんな田舎で世界的緊迫」PAC3、中四国4県展開で住民の不安、怒りピーク

陸上自衛隊松山駐屯地に配備されたPAC3。住民からはミサイルに対する不安や北朝鮮への怒りの声が上がった=12日午前、松山市(本社ヘリから、門井聡撮影)  陸上自衛隊松山駐屯地に配備されたPAC3。住民からはミサイルに対する不安や北朝鮮への怒りの声が上がった=12日午前、松山市(本社ヘリから、門井聡撮影) 

 「島根県が名指しされ、迷惑な話だ」と困惑するのは、松江市の建設コンサルタント会社社員の男性(44)。「ミサイルが上空を飛ぶかもしれないというだけでも多くの住民にとっては心配。松江には原発があるので、不測の事態が起こるかもしれないと思うと不安は増すばかりだ」と心配顔だった。

 同市の菓子製造店員の男性(64)も「自国民の暮らしを顧みもせず、戦争のことばかり考えている北朝鮮は、日本に対しても拉致問題の解決を中途半端なままにして、許せない」と憤った。

「産経WEST」のランキング