産経WEST

コースター点検中はねられ2人死傷 別府の遊園地

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


コースター点検中はねられ2人死傷 別府の遊園地

事故があった城島高原パークのジェットコースター「ジュピター」=12日午後、大分県別府市 事故があった城島高原パークのジェットコースター「ジュピター」=12日午後、大分県別府市

 12日午後3時半ごろ、大分県別府市の遊園地「城島高原パーク」でジェットコースターを点検中の男性職員2人がコースターにはねられたと110番があった。別府署によると、関連会社の大久保崇さん(44)=大分市中戸次=が死亡、遊園地の職員(45)=別府市=がけがをして病院に搬送された。

 パークの運営会社によると、この日は混雑したため、2人は走らせるコースターを1編成から2編成に増やす作業を午後3時ごろからやっていた。乗り場から約150㍍離れたコース上でレールを点検していた際、試運転で走ってきた編成にはねられた。客は乗っていなかった。

 パークのホームページによると、ジェットコースターは「ジュピター」の名称が付けられた日本初の木製コースター。定員は28人で、約3分で1周する。

このニュースの写真

  • コースター点検中はねられ2人死傷 別府の遊園地
  • コースター点検中はねられ2人死傷 別府の遊園地

「産経WEST」のランキング