産経WEST

66歳韓国人男性刺殺事件 内縁の55歳妻再逮捕 「殺してない」容疑否認

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


66歳韓国人男性刺殺事件 内縁の55歳妻再逮捕 「殺してない」容疑否認

 大阪市平野区瓜破(うりわり)東の市営住宅一室で、住人の韓国籍で無職、李洙漢(リ・シュウカン)さん(66)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された同居する内縁の妻で無職、根来美江子容疑者(55)について、大阪府警平野署は11日、殺人容疑で根来容疑者を再逮捕した。「殺していない」と容疑を否認している。

 再逮捕容疑は、8日夜ごろ、自宅で李さんの左胸を刃物で刺すなどして殺害したとしている。李さんの体には刃物で刺された傷が複数あった。

 同署によると、李さんは根来容疑者と2人暮らし。遺体は9日昼ごろ、市営住宅を訪れた長女が発見し、119番した。同署は10日未明、李さんの遺体を放置したとする死体遺棄容疑で根来容疑者を逮捕。司法解剖するなどして李さんが死亡した経緯を調べていた。

「産経WEST」のランキング