産経WEST

かいけつゾロリ大冒険展 貴重な原画や作中に出てくる「お宝」も展示 京都高島屋で14日まで

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


かいけつゾロリ大冒険展 貴重な原画や作中に出てくる「お宝」も展示 京都高島屋で14日まで

かいけつゾロリシリーズに登場するお宝などが見られる「かいけつゾロリ大冒険展」=京都市下京区の京都高島屋(南里咲撮影) かいけつゾロリシリーズに登場するお宝などが見られる「かいけつゾロリ大冒険展」=京都市下京区の京都高島屋(南里咲撮影)

 人気児童書シリーズ「かいけつゾロリ」の創刊30周年を記念した展示会「かいけつゾロリ大冒険展」が京都高島屋(京都市下京区)で開かれている。夏休み中の子供から創刊当時にファンだった親世代まで幅広い年代の人でにぎわっている。14日まで。

 かいけつゾロリは、いたずら王者を目指すキツネのゾロリが、双子のイノシシとともに大冒険を繰り広げる物語。昭和62年に第1巻が刊行されると小学生を中心に人気を博し、ロングセラーとなっている。

 会場では、第1巻から先月刊行された最新刊の61巻までの原画約150点を展示。「まほうのランプ」や「ブルルチョコ」など作中でゾロリが集めたお宝の立体模型約20点も並べられ、ゾロリたちの大冒険の歴史をたどることができる。

 また、ゾロリが崖から落ちたり、牢屋に入れられたりした場面の撮影スポットもあり、子供らは楽しそうに記念写真を撮っていた。宇治市の小学3年生、小西那(な)生(お)くん(8)は「お宝をいっぱい見られて楽しかった」と話していた。

 一般800円、大学・高校600円、中学生以下無料。問い合わせは京都高島屋((電)075・221・8811)。

このニュースの写真

  • かいけつゾロリ大冒険展 貴重な原画や作中に出てくる「お宝」も展示 京都高島屋で14日まで

「産経WEST」のランキング