産経WEST

ブロック塀の下敷きになり解体作業中の女性が死亡 奈良

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ブロック塀の下敷きになり解体作業中の女性が死亡 奈良

 10日午前9時25分ごろ、奈良市芝辻町の民家解体現場で、解体作業をしていた同市川上町のアルバイト作業員、山田なおみさん(38)が、倒れてきたブロック塀の下敷きになり、心破裂で死亡した。

 奈良県警奈良署によると、山田さんは奈良市内の解体業者の作業員として働いており、高さ約1・4メートル、幅約2・7メートルのブロック塀の下敷きになった。現場には他に経営者の40代男性ら2人がおり、同署が経緯を詳しく調べている。

「産経WEST」のランキング