産経WEST

和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢

風光明媚な和歌山・太地湾を望みながらトレーニングに励む選手たち(キナンサイクリングチーム提供) 風光明媚な和歌山・太地湾を望みながらトレーニングに励む選手たち(キナンサイクリングチーム提供)

 6月のツール・ド・コリア(韓国)では団体総合2位を獲得、そして7月のツール・ド・フローレス(インドネシア)ではトマ・ルバ(フランス)が個人総合優勝、チームも団体総合1位を獲得する完全制覇を成し遂げた。現在、UCIのアジアでのチームランキングは約100チーム中10位につけている。

 かつてはアマチュアとして細々と活動していたが、プロ化へと舵を切って3年目。チーム広報担当の福光俊介さんは、現在の体制や成績について「想定よりもかなり上へ進んでいる」と好感触を明かす。まだ助っ人外国人を主軸とするチーム編成だが、加藤GMはチームの日本人選手育成を重視しており、将来はオリンピックや世界選手権で活躍させることも視野に入れている。

年間数千万円を拠出

 キナンサイクリングチームの活動には、多数の機材スポンサーが協力。例えば自転車のカーボンフレームはヨネックスから、選手のウェアはスポーツ衣料メーカーのチャンピオンシステムから供給を受けている。

 一方、金銭面はほぼキナン1社で支援している。同社の年間売上高は200億円規模で、大企業ほど資金が潤沢ではないが、自転車チームの運営費に年間数千万円を拠出するほか、大会への協賛金も担っている。

続きを読む

このニュースの写真

  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢
  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢
  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢
  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢
  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢
  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢
  • 和歌山・熊野地域のまちおこしから世界へ 自転車レースに挑む建設機械レンタル会社「キナン」の夢

「産経WEST」のランキング