産経WEST

【エンタメよもやま話】あの国に媚びた?米スタバ迷走、夜の居酒屋も茶専門店も中止 ハリウッドと同じ“裏”戦略

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
あの国に媚びた?米スタバ迷走、夜の居酒屋も茶専門店も中止 ハリウッドと同じ“裏”戦略

米スターバックスが鳴り物入りで全米展開を始めたお茶の専門店「Teavana(ティーバナ)」の全店閉鎖の一報を伝える米シカゴ・トリビューン電子版7月28日付 米スターバックスが鳴り物入りで全米展開を始めたお茶の専門店「Teavana(ティーバナ)」の全店閉鎖の一報を伝える米シカゴ・トリビューン電子版7月28日付

 結局、米国内であれこれ新機軸を打ち出すより、何も考えずにとりあえず、中国に出店すれば問題なしというわけでしょうか。今後、米でもあらゆる産業でこうした動きが起きると思われますが、今年5月4日付の本コラム「中国に媚びたが“冷や水”…目が覚めたハリウッド、買収案件『金ない』次々ご破算の深い事情」

http://www.sankei.com/west/news/170504/wst1705040006-n1.html

のような事態も起きていますから、あまり中国市場を過信しない方が良いと思います。       (岡田敏一)

     ◇

 【プロフィル】岡田敏一(おかだ・としかず) 1988年入社。社会部、経済部、京都総局、ロサンゼルス支局長、東京文化部、編集企画室SANKEI EXPRESS(サンケイエクスプレス)担当を経て大阪文化部編集委員。ロック音楽とハリウッド映画の専門家。京都市在住。

     ◇

 ■毎週、日本を含む世界のエンターテインメントの面白情報などをご紹介します。ご意見、ご要望、応援、苦情は toshikazu.okada@sankei.co.jp までどうぞ。

▼【関連ニュース】中国に媚びたが“冷や水”…目が覚めたハリウッド、買収案件『金ない』次々ご破算の深い事情

▼【関連ニュース】居酒屋になる「スタバ」…米国外食産業「酒販売」で“客単価アップ”図る構図は日本の近未来図か

「産経WEST」のランキング