産経WEST

籠池両容疑者の勾留延長決定 大阪地裁、期限は21日

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


籠池両容疑者の勾留延長決定 大阪地裁、期限は21日

大阪地検へ向かうため自宅を出る籠池泰典容疑者。この日逮捕された=7月31日、大阪府豊中市(前川純一郎撮影) 大阪地検へ向かうため自宅を出る籠池泰典容疑者。この日逮捕された=7月31日、大阪府豊中市(前川純一郎撮影)

 国有地で計画した小学校建設をめぐる国の補助金の詐欺容疑で、大阪市の学校法人「森友学園」の前理事長、籠池泰典容疑者(64)と妻の諄子(じゅんこ)容疑者(60)が逮捕された事件で、大阪地裁は10日、両容疑者の勾留延長を認める決定をした。期限は21日。

 大阪地検特捜部は7月31日、小学校の校舎建設で工事費を水増しした工事請負契約書を国土交通省側に提出し、木造建築技術の普及や発展を目的とする補助金約5600万円をだまし取ったとして両容疑者を逮捕した。

 特捜部は、学園が運営する幼稚園を巡る大阪府や大阪市の補助金詐取容疑でも捜査している。

このニュースの写真

  • 籠池両容疑者の勾留延長決定 大阪地裁、期限は21日

「産経WEST」のランキング