産経WEST

元とび職、鉄塔伝って侵入し空き巣繰り返す…21歳無職男を逮捕 大阪府警、130万円被害裏付け

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


元とび職、鉄塔伝って侵入し空き巣繰り返す…21歳無職男を逮捕 大阪府警、130万円被害裏付け

 空き巣を繰り返したとして、大阪府警交野署は10日、窃盗などの疑いで大阪府枚方市に住む無職の男(21)を逮捕、送検し、捜査を終えたと発表した。未遂を含め9件の被害(総額約130万円相当)を裏付け、うち4件で起訴され公判中。「無職で金がなく、手っ取り早く金が手に入るのでやった」と容疑を認めているという。

 送検容疑は2月28日、枚方市内の民家に2階窓から侵入し、居間にあった五百円玉貯金箱内の現金約30万円を盗むなど、1~6月に同市と交野市で空き巣を繰り返したとしている。

 同署によると、男は民家の呼び鈴を鳴らして不在を確認し、2、3階の無施錠の窓から侵入する手口を重ねた。元とび職で鉄柱などを伝って上階によじ登っていたという。

「産経WEST」のランキング