産経WEST

【ビジネスの裏側】異業種もハマる「ハンドスピナー」 人気爆発だが注意点も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
異業種もハマる「ハンドスピナー」 人気爆発だが注意点も

爆発的な人気を集めるハンドスピナー。多種多様な形状の製品が流通している(日本ハンドスピナークラブ提供) 爆発的な人気を集めるハンドスピナー。多種多様な形状の製品が流通している(日本ハンドスピナークラブ提供)

 筋力低下や運動障害のある人のリハビリにハンドスピナーを試験的に採用している企業もある。ハンドスピナーを回すことで手から脳に良い刺激を与え、機能回復に役立つ可能性があるという。

けがの危険性も

 業界の枠を超えて可能性に期待が高まるハンドスピナーだが、安全性には課題もある。海外では、回転するハンドスピナーが目に当たって角膜を損傷した事故などが報告され、日本でも部品が外れやすい粗悪品や先のとがった形状の製品が流通している。

 事態を重くみた一般社団法人「日本玩具協会」(東京)は7月下旬、ハンドスピナーの安全基準を策定。既存の基準に「形状が鋭利ではない」「回転中に付属部品が外れない」などの項目を追加した。

 基準を満たした製品には今後、協会が安全性を保証する「STマーク」を付けられる。ただ、STマークのない海外製品が出回る恐れもあり、安全の問題が解消されたわけではない。

続きを読む

このニュースの写真

  • 異業種もハマる「ハンドスピナー」 人気爆発だが注意点も
  • 異業種もハマる「ハンドスピナー」 人気爆発だが注意点も

関連ニュース

「産経WEST」のランキング