産経WEST

【台風5号】近づく東海で相次ぐ被害…愛知で突風、車やトラックが横転

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風5号】
近づく東海で相次ぐ被害…愛知で突風、車やトラックが横転

近づく台風5号の影響で突風が発生し、トラックが横転した=7日夜、愛知県豊橋市 近づく台風5号の影響で突風が発生し、トラックが横転した=7日夜、愛知県豊橋市

前のニュース

 東海地方でも7日、台風5号の影響による被害が相次いだ。愛知県豊橋市では突風が発生し、6歳の男児ら3人が軽傷を負ったほか、家屋の屋根瓦が飛ばされたり、車が横転したりした。鉄道や航空便も乱れた。

 地元消防などによると、豊橋市前芝町付近で午後4時40分ごろ、突風に飛ばされた木材が走行中の車のガラスを割り、中にいた男児が額に軽いけがをした。周辺では家屋約30棟で窓ガラスが割れるなどし、60代の男女が軽傷。トラック2台が横転し、電柱が9本倒れる被害も出た。

 一方、JR東海によると、午後3時ごろから、中央線は中津川(岐阜県中津川市)-塩尻(長野県塩尻市)間で終日、上下線ともに運転を見合わせた。東海道線は午後2時ごろから、一部区間の運転本数を約半分に減らした。

 名古屋鉄道は中部国際空港(愛知県常滑市)を結ぶ空港線の一部を断続的に運休。中部国際空港会社によると、午後6時5分現在、中部空港を発着する国内線と国際線の計116便が欠航を決めた。

 また中部電力によると、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県の一部地域で停電も発生した。

次のニュース

のニュース

このニュースの写真

  • 「長寿台風」勢力保つ、発生から15日の台風5号 過去には19日超も
  • 「長寿台風」勢力保つ、発生から15日の台風5号 過去には19日超も

「産経WEST」のランキング