産経WEST

政活費103万円返還勧告 深夜タクシー利用で不適切事例…長崎市議20人

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


政活費103万円返還勧告 深夜タクシー利用で不適切事例…長崎市議20人

 長崎市の監査委員は7日、深夜のタクシー利用で不適切な例があったなどとして、平成27年度に市議が使った政務活動費のうち計約103万円について市議20人に返還を命じるよう田上富久市長に勧告した。領収書などの市議会ホームページ上での公開を検討することも合わせて提案した。

 田上市長は「(勧告を)重く受け止めている。監査結果の内容を確認の上、対応を検討する」とのコメントを出した。

 長崎市の市民団体が6月、情報公開請求により領収書などを分析した結果、27年度の政務活動費をめぐって約944万円分の違法、不正な支出があったとして住民監査請求をしていた。

「産経WEST」のランキング