産経WEST

【台風5号】和歌山県南部の観光地や自治体も警戒 白良浜遊泳禁止、千畳敷立ち入り禁止…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台風5号】
和歌山県南部の観光地や自治体も警戒 白良浜遊泳禁止、千畳敷立ち入り禁止…

台風5号の影響で、大波が打ち寄せる和歌山県白浜町の千畳敷=7日午前 台風5号の影響で、大波が打ち寄せる和歌山県白浜町の千畳敷=7日午前

前のニュース

 台風5号の接近で、近畿有数の白良浜(しららはま)海水浴場のある和歌山県白浜町では6日から白良浜を全面遊泳禁止措置とし、職員やライフセーバーが注意を呼びかけるなど警戒を強めた。

 白良浜は夏休みに入って連日1万~2万人の海水浴客でにぎわっているが、次第に波が高まってきた6日から浜全体を遊泳禁止とし、禁止を知らせる看板を4カ所の浜の入り口に設置。4、5人のライフセーバーが浜の周辺にいる人に「海には入らないでください」と呼びかけた。また、浜を管理する県は重さ約1トンもある大きな土嚢を浜全体を覆うように計250個設置し、高波が温泉街に流れ込まないようにした。

 一方、国の名勝・千畳敷では強風とともに次々と高波が押し寄せて危険なため、町観光課がロープを張るとともに「立ち入り禁止」の看板を設置。また、海に面した「崎の湯」と白良浜にある「しらすな」の2つの町営の露天風呂も臨時休業にした。

 クジラと一緒に泳げることで人気の太地町の「くじらに出会える海水浴場」は、海水浴客とクジラの安全を確保するため、台風の影響がなくなるまで閉鎖することを決めた。

 新宮市では7日午前9時半、自主避難者を受け入れるため、熊野川小学校や丹鶴体育館など市内21カ所に避難所を開設した。7月の大雨で古座川が一部氾濫した古座川町役場では、一部の窓口業務を除き全職員が災害対応に当たる「2号態勢」に。町内5カ所の出張所に職員を配置し、避難者の受け入れや一人暮らしの住民に声かけを行っている。

続きを読む

のニュース

の写真

  • 【台風5号】近づく東海で相次ぐ被害…愛知で突風、車やトラックが横転
  • 【台風5号】二条城・京の七夕、なら燈花会、鳴門9万人の花火…夏休み直撃、観光・レジャー中止・休園相次ぐ
  • 【台風5号】自転車並み遅さで東日本へ…長時間の雨に警戒を、24時間で東海350ミリ、近畿・北陸300ミリ
  • 【台風5号】遅い速度で紀伊半島を横断中…東海へ 猛烈な雨が和歌山80ミリ、大阪・泉南市100ミリ
  • 【台風5号】和歌山県北部に上陸、近畿横断へ 暴風や高波に警戒
  • 【台風5号】近畿上陸へ 正午現在、徳島の南60キロ 大雨や暴風に厳重警戒 8日には東日本へ
  • 【台風5号】夕方の帰宅ラッシュ直撃か 近畿・四国で陸路・空路交通乱れる 
  • 【台風5号】和歌山県南部の観光地や自治体も警戒 白良浜遊泳禁止、千畳敷立ち入り禁止…
  • 【台風5号】高知・室戸付近を通過し近畿へ 依然動き遅く大雨や暴風に厳重警戒
  • 【台風5号】四国・九州で大しけ
  • 「長寿台風」勢力保つ、発生から15日の台風5号 過去には19日超も

「産経WEST」のランキング