産経WEST

大阪・泉南市にも「マンホールカード」登場、マスコットキャラの「泉南熊寺郎」 岸和田以南は初

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪・泉南市にも「マンホールカード」登場、マスコットキャラの「泉南熊寺郎」 岸和田以南は初

大阪府泉南市で配布されている「マンホールカード」 大阪府泉南市で配布されている「マンホールカード」

 人気沸騰中の「マンホールカード」の配布が、大阪府泉南市でも始まった。府内では岸和田市以南は初めて。泉南市の担当者は「下水道事業に親しみをもってほしい」と呼びかけている。

 カードは国や日本下水道協会などでつくるPR組織「下水道広報プラットホーム」が下水道のイメージを向上しようと導入。ご当地マンホール蓋があしらわれたカードが、昨年4月の第1弾から各地で配布され、人気を集めている。第5弾となった今回は50自治体・52種類を発行。泉南市には2千枚が用意された。

 泉南市のカードは市のマスコットキャラクター「泉南熊寺郎(せんなんくまじろう)」に、市の花の梅があしらわれた市公共下水道事業30周年記念のマンホール蓋。市観光案内所(月・火曜日は市下水道整備課)で配布している。

「産経WEST」のランキング