産経WEST

【衝撃事件の核心】「注文した車と違うやん!」ボンドカーで有名、2千万円超の英アストンマーチン ディーラー誤発注で法廷闘争に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
「注文した車と違うやん!」ボンドカーで有名、2千万円超の英アストンマーチン ディーラー誤発注で法廷闘争に

ボンドカーとして有名な英アストンマーチンの特注車の売買契約を結んだ男性。シートの素材や模様など内装にこだわった特注だったが、英国から届いた車を見て驚いた。ディーラーが別の素材を誤って発注していたのだ。男性は怒りのあまり提訴したが… ボンドカーとして有名な英アストンマーチンの特注車の売買契約を結んだ男性。シートの素材や模様など内装にこだわった特注だったが、英国から届いた車を見て驚いた。ディーラーが別の素材を誤って発注していたのだ。男性は怒りのあまり提訴したが…

 判断の決め手となったのは、やはり橋本さんの熱意だった。

 「原告はビルドブックの記載、すなわち車両について英国での手作りにこだわり、相当の費用や時間をかけて渡英し、オプションを直接確認してもいる」

 そしてそのために注文から1年近く待ち、2250万円もの代金を支払うことにした-。こうした事情を考慮すれば、国内でのシート交換をもって「契約上の義務の履行とは認められない」と判断したのだ。

 橋本さんの代理人は「発注ミスをした損害を押しつけられた形。判決はよく経緯をみてくれた」と評価した。

 橋本さんは別の超高級外車に乗り換えたという。

 販売会社側は判決を不服として控訴した。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング