産経WEST

熊本地震犠牲者240人に 菊池市、女性を関連死認定

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


熊本地震犠牲者240人に 菊池市、女性を関連死認定

 熊本県菊池市は25日、昨年4月の熊本地震の震災関連死として、90代女性を新たに認定したと発表した。関連死は計185人(熊本県182人、大分県3人)となり、熊本地震の犠牲者は直接死50人、昨年6月の豪雨災害による5人と合わせて、計240人となった。

 菊池市によると、女性は地震直後、避難所に数時間滞在。自宅に戻った数日後に体調を崩し、昨年4月下旬に亡くなった。菊池市は、死因は内因性の心臓死としている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング