産経WEST

秋篠宮さま九州北部豪雨被害に哀悼 神戸開港式典、ご夫妻で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


秋篠宮さま九州北部豪雨被害に哀悼 神戸開港式典、ご夫妻で

「海フェスタ神戸」の記念式典に出席された秋篠宮さまと紀子さま=19日午前、神戸市 「海フェスタ神戸」の記念式典に出席された秋篠宮さまと紀子さま=19日午前、神戸市

 秋篠宮ご夫妻は19日、神戸市中央区のホテルオークラ神戸で、神戸港の開港150年や海の日を祝うイベント「海フェスタ神戸」の記念式典に出席された。

 式典で、秋篠宮さまは、福岡、大分両県で大きな被害が出た九州北部の豪雨に触れ「災害で亡くなられた方々に心から哀悼の意を表すとともに、被災された方々にお見舞いを申し上げる。被災地の復旧作業が速やかに進むことを願う」と述べられた。

 海フェスタの開催については「港や河川の多面的な役割や重要性を正しく認識し、後世に伝える必要がある」と語られた。

 また、司会の女性が安倍晋三首相の「海洋を巡る情勢は厳しい。海に守られた国から海を守る国へ。海洋権益を守り、次世代に引き継ぐ」とのメッセージを代読した。

 秋篠宮ご夫妻は、同じホテルで行われる祝賀会にも出席し、1泊2日の日程を終え、羽田着の民間機で帰京される。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング