産経WEST

天神祭盛り上げる純金製の扇 大阪・ミナミで展示 7千万円で販売も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


天神祭盛り上げる純金製の扇 大阪・ミナミで展示 7千万円で販売も

大阪天満宮の天神祭を盛り上げようと「GINZA TANAKA心斎橋店」の店頭に展示されている純金製の扇=大阪市中央区 大阪天満宮の天神祭を盛り上げようと「GINZA TANAKA心斎橋店」の店頭に展示されている純金製の扇=大阪市中央区

 24、25日の大阪天満宮の天神祭を前に、大阪市中央区の貴金属店「GINZA TANAKA心斎橋店」で、純金製の扇が展示されている。

 扇は幅約75センチ、高さ約50センチで、純金約7キロをぜいたくに使って制作。大阪天満宮の紋章「梅鉢紋」や祭りの山車などが彫り込まれている。

 25日まで。7千万円で販売も行うといい、小川洋子店長(55)は「まだ購入者はいないが、祭りの雰囲気を感じてもらえれば」。

「産経WEST」のランキング