産経WEST

パナ、32年度に業務用空調機の売り上げ倍増 バブル期設置の買い換え需要狙う

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


パナ、32年度に業務用空調機の売り上げ倍増 バブル期設置の買い換え需要狙う

パナソニックが10月に発売するオフィス・店舗用エアコンの新製品 パナソニックが10月に発売するオフィス・店舗用エアコンの新製品

 パナソニックは18日、平成32年度の業務用空調機器の売り上げを28年度比約2倍の2千億円まで引き上げる方針を明らかにした。10月には環境性能を高めたオフィス・店舗用エアコンの新製品を投入。国内の買い替え需要の取り込みを進めるほか、アジアを中心に海外での販売強化も目指す。

 新製品は新冷媒の採用などにより、現行製品と比べて二酸化炭素(CO2)の排出量を58%削減できるという。室外機の大幅な軽量、小型化も実現した。

 新製品の発売にあわせ、リモコン部分にスマートフォンをかざすだけで、運転状況や消費電力量などを確認できるサービスも始め、他社との差別化を図る。

続きを読む

「産経WEST」のランキング