産経WEST

【軍事ワールド】韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【軍事ワールド】
韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立

訓練中のK2戦車(韓国陸軍HPより) 訓練中のK2戦車(韓国陸軍HPより)

 問題のテレビは韓国LG電子が14~15年に製造したLEDテレビで、最近になって画面に硬貨ほどの大きさの白い点が現れ、数日で次々に増えていくという症状が発生し、ユーザーらの怒りを買っているというのだ。

 ちなみにLEDテレビとは、画素の一つ一つがLEDで構成されているわけではなく、バックライトがLEDのものを指す。従来の蛍光管を用いるものより薄型化が可能だとされる。

 白い点の原因は、このLEDバックライトの光を拡散させるための樹脂製レンズが脱落し、拡散されない光がそのまま画面に見えてしまうからだとSBSは指摘する。ライトは十数個~30個程度内蔵されており、生産から2~3年で次々とレンズが脱落していくため、白い点が増えていくというのだ。

 接着剤が悪いのか、脱落するような構造にした設計が問題なのか…。

 最新技術を追いながら、基礎的な技術に欠けるという点ではK2戦車と同様の構図のようだ。

このニュースの写真

  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立
  • 韓国の新型K2戦車、泥沼の裁判沙汰へ 性能不足で軍とメーカーが対立

関連トピックス

関連ニュース

「産経WEST」のランキング