産経WEST

神戸の53歳男性はねられ死亡、三重の県道

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


神戸の53歳男性はねられ死亡、三重の県道

 16日午後9時半ごろ、三重県志摩市磯部町坂崎の県道で、歩いていた神戸市東灘区本山中町、団体職員、安広敏和さん(53)が、後ろから走ってきた志摩市浜島町浜島、パート従業員、松尾春佳さん(38)の乗用車にはねられた。安広さんは頭を強く打つなどし、市内の病院に搬送されたが死亡した。

 三重県警鳥羽署によると、現場は片側1車線で、ゆるい左カーブ。ガードレールや街灯はなく、安広さんは道の左側を歩いていたという。同署が原因を調べている。

 安広さんは志摩市に観光に来ていたとみられ、松尾さんは仕事を終え帰宅する途中だった。

「産経WEST」のランキング