産経WEST

【世界ミニナビ】「海外の雑音は無視」と声高に叫ぶ中国共産党系紙 劉暁波氏死去で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【世界ミニナビ】
「海外の雑音は無視」と声高に叫ぶ中国共産党系紙 劉暁波氏死去で

 中国の民主活動家、劉暁波氏が死去して15日に「海葬」が行われた。16日付けの中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(電子版)は社説で、「中国側は外国のトラブルメーカーがかき立てる雑音を無視し続ける」との社説を掲載した。

 社説は、海外の人権活動家や一部政治家は「劉氏の病気や死を、自分たちのイメージを高めるのに利用し中国を悪魔呼ばわりした」と非難。「たとえ劉氏が治療のため海外に移送されていたとしても、中国を攻撃する否定的な面を見つけ出しただろう」とあてつけた。

 一方、「劉氏の家族の満足が外国の要求より重要だ」と主張。遺族を代表して記者会し中国共産党への感謝を表明した実兄、劉暁光氏を盾に海外メディアの批判に抗弁した形だ。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング