産経WEST

大阪・道頓堀で「がんばれ阪神タイガーズ」 元阪神の“代打の神様”らがトークショウ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪・道頓堀で「がんばれ阪神タイガーズ」 元阪神の“代打の神様”らがトークショウ

大阪・道頓堀で行われた阪神を応援するトークショー。“代打の神様”と呼ばれた元阪神の八木裕さん(右から2人目)がエールを送った=大阪市中央区 大阪・道頓堀で行われた阪神を応援するトークショー。“代打の神様”と呼ばれた元阪神の八木裕さん(右から2人目)がエールを送った=大阪市中央区

 大阪ミナミ夏祭り&にぎわいスクエア(主催・大阪活性化事業実行委員会など)が15日、大阪市中央区のとんぼりリバーウォークで開催され、阪神タイガースを応援するイベント「がんばれ阪神タイガース」が行われた。

 前半戦を2位で折り返し、首位の広島カープを追う阪神の後押しをしようと、“代打の神様”と呼ばれた元阪神選手でスポーツ評論家の八木裕さんとサンケイスポーツ運動部デスクの澄田垂穂さんがトークショーを開催。八木さんは「調子を上げながら後半戦に入れる」と期待を寄せ、澄田さんも「若手も成長してきている」と応じた。最後はタイガースの応援歌「六甲おろし」をファンらと大きな声で合唱し、逆転優勝への思いを託した。

 会場では、サンケイスポーツ臨時増刊号『いざ勝負の夏-猛虎熱狂』の先行販売も行われた。

「産経WEST」のランキング